SCIENCE PARK

News

  • 2020.10.19
    株式会社ジェクシード様と当社製品の販売代理店基本契約を締結しました

 当社は、株式会社ジェクシード様(本社:東京都千代田区、代表取締役:野澤裕、以下「ジェクシード社」)と、令和2年10月19日に販売代理店基本契約書を締結しました。これにより、ジェクシード社が当社セキュリティソフトウェアであるDriverware CFKeeper(以下、「CFKeeper」)の販売を開始しました。

 クラウドコンテンツマネジメントサービス「Box」は、セキュアなコラボレーションツールとして、既に世界中の多くの企業に採用されており、近年では多くの日本企業で導入がされています。ジェクシード社は、2014年より「Box」の販売代理店として、「Box」サブスクリプションの販売と合わせて、初期環境の設定支援やユーザ及び管理者向けトレーニングの提供、セキュリティ強化を目的としたポリシー設計支援やエントラストジャパン社のシングルサインオン(SSO:Single Sign On)製品であるIntelliTrustの販売を行っております。また、ジェクシード社は本年9月には、「Box」を活用して業務効率を向上するためのソリューションとして、RPA製品のUiPathを使ってBox操作を自動化する支援サービスの提供を開始しました。

 この度ジェクシード社は、当社のCFKeeperの販売の開始により、利便性を損なうことなく「Box」上に保存されているファイルをエンドポイントから安全に保護し、対策を強化する支援を提供されます。CFKeeperは、「Box Edit(Box Tools)」または「Box Drive」を利用してファイルを編集する際にエンドポイント(PCやタブレット)上に保存されている作業中のファイルを暗号化し、保護することに加えて、不正プログラムなどによる予期せぬ持ち出しを防御することで、エンドポイントからの情報漏洩を防止します。
 また、ジェクシード社は、株式会社Box Japan様の協力を得て、10月22日(木)に「様々な連携と自動化による業務の効率化のヒント」と題してオンライン形式でのセミナーの開催を予定しています。
 ジェクシード社では、テレワーク環境における業務の効率化と利便性を向上、セキュリティ強化を実現することで、企業の働き方改革を積極的に支援するとともに、クライアントのニーズに応えるために、エコシステムパートナーとの連携を拡大し必要となるサービスを拡張していかれます。

◇Driverware CFKeeperについて

CFKeeper は、 『Box』、 『OneDrive』に対応し、クラウドストレージにおけるセキュリティ課題となるエンドポイントのストレージに一時保存された同期フォルダからの情報漏えいリスクをコピーガード機能と強固な暗号化により解決し、クラウドストレージのセキュアな利用を支援します。

 ● Boxの利便性を損なうことなく、エンドポイントのセキュリティを強化
 ● ローカルストレージ上のデータを自動的に暗号化
 ● 標的型攻撃やマルウェアによる同期フォルダ/キャッシュデータの持ち出しを制限
 ● 必要に応じて、持ち出し制限を一時解除することが可能

ジェクシード社 会社概要

会社名 株式会社ジェクシード(英文社名:Gexeed Co., Ltd.)
設立 1964年10月6日
本社所在地 〒101-0054東京都千代田区神田錦町三丁目17番地11
代表者 代表取締役:野澤 裕
ホームページ https://www.gexeed.co.jp/
事業内容 トータルコンサルティングサービスの提供(ビジネスコンサルティング、ITコンサルティング、アドバイザリーサービス、人事コンサルティング)、及び、 コンピュータソフトウェアの販売、カスタマイズ、導入・運用支援などジェクシードは、これまで25年以上に渡り、業種・業態を問わず150社以上の企業に対して、ERPやHCMソリューションの導入・運用支援を行って参りました。企業における様々な課題を解決する「ベストパートナー」として、お客様の成功のためのコンサルティングサービスを提供しています。

◇ジェクシード社オンラインセミナーのご案内

セミナータイトル:
様々な連携と自動化による業務の効率化のヒント~セキュアな“Box”を活用した業務変革の実践~
開催日時:令和2年10月22日(木曜日)15:00~15:45
申込方法:以下のセミナーお知らせページよりお申し込みください(参加無料)
https://www.gexeed.co.jp/info/20201022/

セミナー概要:
テレワーク環境を活用した働き方が定着しつつある中で、社内外とのコラボレーションを容易にかつセキュアに実現するBoxを活用する企業が急激に増加しています。BoxRelayの活用やRPAとの組み合わせにより業務を自動化することで劇的に業務の効率化が実現出来るのみでなく操作ミスの防止や情報漏洩対策に繋がる業務の品質を向上する方法についてお伝えします。

【お問い合わせ先】
サイエンスパーク株式会社
セキュリティビジネス部 セキュリティビジネス営業課
〒252-0029 神奈川県座間市入谷西3-24-9
TEL 046-255-2544  FAX 046-255-0319
e-Mail: sales-products@sciencepark.co.jp
ホームページ: https://sciencepark.co.jp/information_security/cfkeeper/
page up