SCIENCE PARK

CFKeeper機能一覧

暗号化+持ち出し禁止

BoxDrive内に保存されたファイルのBoxDrive外へのコピー、アップロードを禁止します。
マルウェアなどの不正プログラムからBoxDrive内のファイルを守ります。

BoxDrive外へのコピーガード

必要な時に持ち出し可能

ユーザーが必要とした場合のみファイルの持ち出しが可能となります。
※本機能は、管理者権限のユーザーのみ利用できます。

必要な時に持ち出し許可

BoxEdit利用時の保存先をBoxに限定

BoxEditでの一時ファイルの暗号化及びファイルの保存先をBoxに限定することで、不用意にローカルストレージにファイルが残らない対策ができます。

BoxEdit対策

CFKeeper ofr OneDriveとの共存

OneDrive同期フォルダもBoxDriveと同様に不正プログラムによりファイル持ち出しが禁止できます。
また、CFKeeper for Box/for OneDriveの両方を同じ環境でご利用頂けます。これにより、BoxDriveとOneDrive同期フォルダ間でのファイルのやり取りは、通常のエクスプローラ操作で可能です。

OneDriveとの共存

page up